News/Topics

夏だから着たくなるアロハ…どう着る??

19世紀の終わりごろ、日本からハワイに移住した人々が、着古した着物を再加工して暑いハワイの気候に馴染むシャツを作ったのが起源と言われるアロハシャツ。

夏にしか着られない訳ではないけれど…
この時期になると、どうしても「夏の陽気な気分」とマッチしたアロハシャツをチョイスしたくなる。

まずはお気に入りのプリントTの上から、サッと羽織ってみて頂きたいです。

似合う、似合わない。
カッコいい、イケていない。

は、この際置いておきませんか?

お気に入り×お気に入りで最高の夏のスタイルを楽しんで頂きたいと思います!

アロハシャツと言えば「レーヨン」
テロテロとした素材感は、日本の蒸し暑い夏でも快適に羽織れる。レーヨンには接触冷感の効果もあり、まさに夏のお勧め素材だです。

「柄×柄」は気が引けるという方には、インナーにカラーTシャツをお勧めします。それでも少し派手過ぎるという方には、ブラウン系やグレイ系ならより合わせやすいはずです。
白が無難なのは言うまでもないのですが…

自分のキャラクターとよく相談して、やっぱり夏らしく合わせるならショーツ合わせが断然お勧めです。

以外とどんなショーツでもハマりますよ!

アメカジらしく見せたい場合は、コテコテのワークパンツで!
サイズ感を小さくするとよりルードで男気あるスタイルに仕上がります。

「今っぽく」着たい!
お洒落に見られたい!
そんな方は断然「タックイン」がお勧め。
これだけで一気に「今っぽく」仕上がりますので、簡単です。

若い方や、キレイメに着たいという方は「オールブラック」にもチャレンジしていただきたいです。
※画像はBird of Paradaiseをご確認下さい。

足元をローファーなどにしていただければ、よりこなれた感じもでるのではないでしょうか??
色の抜けたジーンズでトラッドを崩したスタイルなんかも街中でよく見かけますので、いろいろ楽しんで合わせてみて下さい!

玄人っぽく見せたい方は、ポロシャツの上から羽織っちゃうのもお勧めです♪

面倒臭いかたは、ガバっと羽織っちゃいましょう!!